さいたま市にある鉄道博物館てっぱくホールを会場に、出張上映会を開催します。
テーマは「蒸気機関車」です。イギリス生まれの蒸気機関車2109号・通称「B6」の復元の記録映像と、迫力ある「重連」を全国に追った貴重な映像を上映します。上映後には、蒸気機関車に乗務経験があり、映像の制作者でもある「大石和太郎氏」をゲストに迎え、「蒸気機関車の魅力」を語っていただくトークショーを開催します。

2109号

【日時】10月19日(木)13:00~15:00
映像上映:13:00~13:50「蒸気機関車2109号の記録」「重連」上映

トークショー:14:00~15:00
出演:大石和太郎氏(元国鉄運転士)/名取紀之氏(元ネコ・パブリッシング編集長)/荒木文宏氏(鉄道博物館副館長)

【会場】鉄道博物館てっぱくホール(アクセス)

【料金】無料(鉄道博物館の入館料のみでご参加可能)

【定員】先着100名様

【主催】埼玉県

【お問合せ】株式会社デジタルSKIPステーション

【WEB】鉄道博物館 本イベントのプレスリリース



電話:048-260-7777(受付時間平日9:30~17:30)