川口市立科学館×SKIPシティ映像ミュージアム スタンプラリー開催

12月9日(土)より開催の川口市立科学館特別展「ミカタで変わる?! 錯視の世界」と現在開催中の映像ミュージアム企画展「マジカリアル~VR・ARが作り出す不思議体験~」のコラボレーション企画として2館をめぐってスタンプを集めると記念品がもらえるスタンプラリーを開催します。
スタンプの台紙は各館の受付にて配布します。

開催期間:2017年12月9日(土)〜2018年2月12日(月・祝)

※スタンプラリーの参加には当日の入館チケットが必要になります。
※2018年2月11日(日)のスタンプラリーは中止となります。
※団体のお客様はスタンプラリーへの参加はできません。

特別ワークショップ開催

企画展「マジカリアル~VR・ARが作り出す不思議体験~」関連ワークショップを科学館で、特別展「ミカタで変わる?! 錯視の世界」関連ワークショップを映像ミュージアムでそれぞれ開催します。

①映像ミュージアム VR作品『CHILDHOOD』体験会
大人が子供に変身することができるVR作品「CHILDHOOD」の体験会。子供は大人になったり赤ちゃんに変身できます。

日時:2018年1月27日(土)11:00〜13:00
場所:川口市立科学館科学展示室
定員:20組(当日先着順)
対象:13歳以上
申込方法:9:30から科学展示室で整理券配布

②川口市立科学館企画「錯視おもちゃをつくろう♪~ゾートロープ~」
静止画をすばやく入れ替えることで、動いているかのように見せる古典的映像器具「ゾートロープ」を製作します。

日時:2018年1月27日(土)14:15~14:45
場所:映像ミュージアム3階ワークショップルーム
定員:20名(当日先着順)
申込方法:9:30から映像ミュージアム受付で整理券配布
※小学2年生以下は保護者同伴