川口市立科学館は、平成15年5月3日の開館以来、多くの皆様にご来館いただき、平成30年1月4日(木)に来館者数が150万人を突破しました。
これを記念して、科学館のサイエンスステージで記念式典を行いました。式典では奥ノ木市長より来館者代表の平柳様ご家族に記念品が贈呈されました。

現在、川口市立科学館では、特別展「ミカタで変わる?! 錯視の世界」を平成30年2月12日(月・振)まで開催しています。プラネタリウムでは冬番組「スペースフロンティア~宇宙飛行士 この一歩の為に~」を投影しています。ほかにもさまざまなイベントを開催していますので、ぜひ、ご家族皆さまでお越しください。

※イベント情報はこちらをご覧ください。