開館15周年春休み特別イベント「杉原厚吉先生とトリック立体をつくろう♪」

 

ありえない形や動きが見えてくる立体のお話のあと、トリック立体「かまぼこ屋根と二重三角屋根」を製作します。

【講師】 杉原厚吉氏 
    (明治大学先端数理科学インスティテュート・特任教授)
【日時】 2018年3月31日(土) 14:00~15:30
【定員】 25人(先着順)
     ※小学2年生以下は保護者同伴
【参加方法】 当日9:30から科学展示室で整理券配布

 

 

 

【講師紹介】杉原 厚吉 氏(明治大学先端数理科学インスティテュート・特任教授)

  ロボットの目を開発する研究の中で、不可能図形のだまし絵を立体化する

  手法を見つけ、立体錯視の分野へも研究を広げてきた。さまざまな不可能

  立体を創作し、立体錯視アーティストとしても活躍している。