◆事前申込11/13まで◆
人生は何度でも走り出せる

翔太(寛一郎)は訳あって逃げ込んだ民家で、老婦人・多笑(松原智恵子)から孫だと勘違いされ、成り行きでそこに住むことに。しかし数日後、多笑の本物の孫・佳織(山下リオ)が訪ねてくる…。そしてある晩、ラジオから、世界6大マラソンを走破した高齢の市民ランナーの話題が聞こえる。そのラジオをきっかけに立ち止まっていた6人が出会い、支え合い、時にはぶつかりながらも、それぞれの人生が走り始める。

2018年/日本/90分
監 督:中泉裕矢 脚 本:岡 芳郎
出 演:寛一郎/山下リオ/松原智恵子/菜葉菜/辻本祐樹/綱島恵里香/長谷川初範/浅田美代子

——————————————
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、マスクの着用、検温にご協力いただいております。また入館者カードの代わりに、申込の際、連絡先の記入を必須とさせていただいております。
※座席数に対し、定員数を減らしてチケットを販売しています。予めご了承ください。
※感染状況により、イベントを中止・延期する場合がございます。当ページ、又はSNSで最新情報をご確認ください。
——————————————

日 時 2020年11月14日(土)10:30~/14:00~
開 場 開演60分前 ※当日ご来場順でのご入場となります
料 金 無料
会 場 彩の国ビジュアルプラザ 4階 映像ホール
駐車場 3時間無料 ※駐車券を映像ホールまでお持ちください
定 員 各回160名
申 込 こちら(11月13日(金)締切) ※ただし定員に達した場合、早めに締め切る場合もございます